★二日酔いのツボ ★

> 名前 = U・T
> 性別 = 女性
> age = 40to49
>> メッセージ =
>
> 久しぶりに二日酔いで苦しみました。二日酔いに効くつぼなどありますか?


ツボ探検隊の松岡です。
二日酔いのツボですが、おそらく今はもう回復されていると思いますが、次回(?)には是非ともお試し下さい。

それは足の親指と次の指(第二指)の間に有ります「太衝」(たいしょう)と云うツボです。
比較的場所の分かりやすいツボですが、それ以上に二日酔いをしているときには、ここを押すとムチャクチャに痛むので直ぐに判明します。
画像を添付します。該当部分を指で押して痛みを確認して下さい。
二日酔いをしている時は飛び上がるほど痛いので、その点を忘れないようにマジックで印を付けておき、ここに台所用品のアルミホイルを直径5o程度の玉に丸めて、テープで貼り付けます。
せんねん灸などが手許に有ればそれもOKです。


「太衝」(たいしょう)は肝臓の機能を高めるツボで、速やかに体内に残ったアセトアルデヒドを酢酸と水に変えて無毒化(アセドアルデヒドは有害物質)を促進します。
私どもも日常的に愛用する(!!)非常に良く効くツボですよ。

ちなみにこのツボは酒飲み御用達ばかりでなく、日本人に多い「肝うつ証」(うつ病)の治療にも必ず用いる、非常に大事なツボの一つです。


手に合谷(ごうこく)という同じく様々な症状に良く効くツボがありますが、この太衝(たいしょう)は位置的(親指と第二指の付け根)に足に於ける合谷(ごうこく)です。両手の合谷(ごうこく)と両足の太衝(たいしょう)を合わせた四つのツボは「四関」(しかん)と呼んで、難病治療時における大事なツボスキルの一組です。







09.15・ 2005





Q & A に戻る
ツボ探検隊の表紙に戻る